METAL JEWELRY

最近の3Dプリント技術の発展は凄まじく、従来のレジン/プラスチック系素材からロストワックス法と組み合わせた鋳造法による金属素材まで様々な出力が可能になり、その出力サービスも一般化して来ました。つまり3Dのモデリング技術があればジュエリーなどの作成が可能になってきたといえます。これらの作品はRinkakuShapeways等で購入できます。

 

金属による出力は、従来の鋳造手法と組み合わせたロストワックス法以外にも、高出力のレーザを用いて金属粉を直接焼き固める装置なども登場してきており、製造業のあり方に新たなページを開いたと言えます。